かわいいとおいしい

かわいいものとおいしいものの話をします

フリルと断捨離

リカちゃんに影響されておしゃれに興味を持ち始めてから数日。

フリルにはまりました。

 

そもそも私があまり服を買わない(買えない)理由が、「高くて身近でないから」というものです。この場合の高いとは絶対的な概念ではなくて、私の場合単純に優先順位が低いという意味ですが。

むしろ、世の中には可愛い服がたくさんあふれているけど、本当に自分を満足させようとしたら際限なくお金がかかることを想像できるので、「あまり興味がない」というフィルタをかけているのかもしれません。

そんな私なので、「安くて」「可愛くて」着ることのできる服なら、喜んで手に入れようとします。

ただ、古着屋はあまり好きではありませんでした。でもそれは古着だからとかそんな理由ではなく『探すのが面倒』だから。それが、どうでしょう。最近のフリマアプリでは。

 

とにかく探すのが楽!!!

インターネットってすごい!!!!

 

好きなブランドで、色で、探しているジャンルで、簡単にフィルタリングできる。いや〜本当に便利な世の中です。独自ルールだの『常識』だのはちょっと面倒だなと思うこともありますが、気持ちは分からなくもないので、相手に合わせて良いフリマ生活を送ろう _(⌒(_'ω' )_

 

f:id:shimakoo:20161126101242j:image

 フリルで新しい服をお迎えするためにクローゼットを断捨離しました。今の家に引っ越すときもこれくらい捨てた(のに収納スペースが増えたわけではない)ので、「そんなに捨てるの?!」と旦那さんに驚かれました。

お恥ずかしい話、普段着ている服って大学生とか下手すると高校生のときから着ている服ばかりなのです。そこそこ思い出もあるし、貰い物もあるしでなかなか踏み切れず。。。

でも、今回は「ときめかなかったら捨てる」でがんばりました。これからはときめくものを、身につけよう。