かわいいとおいしい

そのために生きている

15w1d

つわりは年末に落ち着きを見せて、朝目覚めると「今日は気持ち悪くない!」という日々が増えてきたのだが、どうにもここ1週間調子が悪いと思っていた。あの四六時中つわりと戦っていた12月も実際に吐いてしまったのは2,3回で、自宅以外で吐いてしまったのは1回だったのに、今年に入ってからもう3回は吐いている。しかも2回は外出先だ。休み明けだから身体が慣れていないのかとか、満員電車に乗ってしまったからかとか、いろいろ考えていたのだが、どうもしっくりこない。つわりのときとはなんとなく違うような違和感を覚え始めた。そうしているうちに今度は喉が痛くなり、胸焼けが止まらない。胸焼けのせいで眠ることもままならなくて、ボロボロの状態であった。それでも12月より精神的にはつらくないので、仕事も普通にしてしまって、金曜日の夜。吐いた胃液が少し赤黒かった。食べたものか?いや、食事は6時間以上前である。喉の痛みと空咳、現状を考えると食道が炎症を起こしているのではないかとそこでようやく気がついた。そこからは早くて、『妊婦 逆流性食道炎』と検索して症状を確認してみたのだが、まぁ当てはまる当てはまる。寧ろ当てはまらないものがない。ここ数週間感じていた「つわりは収まった気がするのになぜか止まらない胸焼けと吐き気」の正体をようやく掴むことができたのだ。そう思うと対処の仕様がある。つわりに薬はないが、食道炎ならば胃薬や炎症を抑える薬があるはずだ。ということで、その晩はソルマックを飲んでなんとか落ち着け、今朝産婦人科に駆け込んだ。

定期検診は来週なので予約もしておらず心苦しかったが、いつものスピーディな診察で、胃薬と漢方を手に入れた。咳の際にどうしてもお腹に力が入ってしまい若干不安だと伝えたところ、エコーも見せてもらえた。3週間ぶり。元気に足を動かして蹴っている姿を見ることができた。その姿を見ているとなんだがほっとして、胸焼けが治った気がした。知らず知らずストレスを抱えているんだなぁと思った。

帰ってきて薬を飲んで落ち着いていると、今度は弱い関節痛を感じてきて、熱を測ると『37.8℃』を示していたのだが、これはまた別の機会に。

14w3d

気づけば前回のブログ更新から半月ほど経ったが、順調に過ごしています。少なくとも妊娠のことだけで頭をいっぱいにせず、アイドルのことを考えたりできるくらいには体調も落ち着いてきた。が、まだ「つわりが終わった!」というほどの実感はなく、今年に入ってからも吐いてしまうようなことがあったりもした。

お正月は夫の実家に帰省し、のんびりと過ごさせてもらった。夫の家族は異常に私に甘いので、少しでも動こうものなら「大丈夫大丈夫!」と座らさせられるので、後半はもはや自分から動くこともせずこたつにくるまっていた。親戚への挨拶で少し疲れてしまったので元日の午後は寝込んでしまい、初詣にも行けなかった。

https://www.instagram.com/p/Bdmqyebn52W/

#谷中七福神 #谷中七福神巡り#七福神 #初詣 #お寺#お散歩田端〜上野の谷中七福神めぐり!あけましておめでとうございます╰(*´︶`*)╯今年はちょっとずつインスタ復活したい ( •ᴗ•)


ということで、この三連休では七福神参りをば。台紙はトイレのドアに貼ってみのだが、福がありそうな感じがすごくて、頻尿の身体にも優しい。

つわりが楽になってきてから、いわゆるマイナートラブルの類の症状が現れていて、結構辛い。もともと頭痛持ちなので、頭痛がまずきつい。一応初期から病院には伝えていてカロナールを処方してもらっているものの、ついに通院が1ヶ月単位になったということでなくなりそうな気配に怯えている。今の頭痛で辛いのは、1回薬を飲んで落ち着くということが少なく、だいたい半日くらいは薬を飲んだ後も引きずる。横になって落ち着けばいいのだが、働き始めるとそういうわけにもいかないので、薬が効かないと結構しんどい……。あとは腹痛が気になる。14週に入った頃から急にお腹が出てきたというか「ある!」という感じがするようになってきた。それもあってかやんわりときりきりとお腹が痛むことが増えてきた。お腹が痛むとやはり気になるところなのだが、出血もないのでとりあえず次の検診で聞けば良いかと思っている。というか初期から含めて血が出たことがなく、もともと病院で「多少の出血はあるから横になっても収まらなかったらきてくださいねー」と言われて覚悟していたのにないものだから、いまさら出血があったらとてもパニックになる気がしてならない…。まぁ体調が戻ってきても無理はしないように、心がけたい。

相川茉穂ちゃん

2013年の冬からじわじわとハロー!プロジェクトのファンに戻った私は、年単位でゆっくりじっくりと『推し』の数を増やしていきました。

スマイレージ時代は正直誰を応援しているわけでもなく、言うならば箱推しアンジュルムへの増員改名も、増員自体は肯定的でしたが、改名は1mmも理解できませんでした。アンジュルムになってはじめてのシングル、大器晩成のインパクトはそれはもう強く残っています。華があって研修生時代から有名だった佐々木莉佳子ちゃん。抜群のパフォーマンスでデビューシングルからソロパートを掴んだ室田瑞希ちゃん。そして、どうしてその二人と並んで加入することになったのかよくわからない相川茉穂ちゃん。アンジュルム3期への最初のイメージは、そんなものでした。

大器晩成が発表された当初、私はまず室田瑞希ちゃんに惹かれて、いままでにない前のめりな気持ちでアンジュルムというグループを追いかけていたことを覚えています。気持ちが強く変わったのは、9人体制になって2枚目のシングル、3期がフィーチャーされた『魔法使いサリー』を見たときでした。

アンジュルム『魔法使いサリー』(ANGERME [Sally the Witch]) (Promotion edit) - YouTube

それまで、佐々木莉佳子ちゃんのようなエースでも室田瑞希ちゃんのようなパフォーマーでもなかった相川茉穂ちゃんのはじめてのきちんとしたソロパートで、私は彼女の声にどうしようもなく惹かれました。おっとりしたいかにも“綺麗なお姉さん”という声。歌が特別上手なわけでも、顔が特別好みなわけでも、ぜんぜんないのに、好きになってしょうがありませんでした。これまで私が好きになってきた女の子たちは、歴史に名を刻むほど歌がうまかったり、世間一般にはどう言われようと、私の感覚しては世界でいちばん可愛かったり(そういうことがよくある)、そんな子ばかりで、かつ、エース級といわれる子が多かったのですが、そんな中であいあいみたいな女の子をこんなに好きになるなんて、自分自身ぜんぜん想像していなかったわけです。あいあいが私の中でそれまでと違ったのは、「どうしてこんなに好きなのかわからない」という感覚を教えてくれたことです。今思うと、あいあいはとても愛に溢れている人で、その愛を伝染させられる魅力のある人だったのかなぁなんて思います。

アンジュルム 「夕暮れ 恋の時間」 Live HD - YouTube

あいあいはスマイレージが大好きな女の子でした。決してもらえるパートは多くないし、アンジュルムになってカッコいい、強い曲が多くなる中で、この子はスマイレージイズムが流れているんだなぁと思ったことが何度もなんどもありました。

アンジュルム『愛のため今日まで進化してきた人間 愛のためすべて退化してきた人間』(Promotion Edit) - YouTube

そんな中であいあいはパフォーマーとしてもこつこつと成長し続けて、もともと安定していた歌声で長尺のソロパートを掴み取ったし、卒業した田村芽実ちゃんのパートを引き継いで、頑張ってがなり声を出そうとしている姿にも心を打たれました。あいあいはきっともっと成長してくれるし、もっともっと美しい姿を見せてくれる。そう思っていました。

ニュース詳細|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

どうやら、あいあいが体調不良らしいということは感じていました。この時期は自分のプライベートの用事が忙しく、現場絶ちしていた頃だったので、映像やコメントで知るしかなかったので、私は結局2017年に一度もあいあいの姿を見ることができませんでした。それでも、アンジュルムのことが好きな彼女は戻ってきてくれる、なにより本人がそう言っているのだから、私は待つ、そう思いました。

ニュース詳細|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

当然、簡単な病気なのではないわけだから、年単位で待つことも覚悟しているし、それでもあいあいが戻ると言ってくれたなら私は何があっても受け入れるし、絶対に戦う、そんな気持ちでいました。

一方で、進化し続けるアンジュルムハロー!プロジェクトの波に、本当にあいあいが戻って来られるんだろうかと不安になることも増えてきました。パニック障害のような病気が『完治』するのだろうか? また舞台に立つことができるのだろうか? 私たちは、彼女の負担にならずにいられるだろうか? 不安な気持ちが日に日に大きくなっていくのを感じました。

ニュース詳細|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

正直、いちばん最初に感じた思いは「もう待たなくていいんだ」でした。それほど疲れてしまっていたのかと、冷静に自分を確認しました。それと同時に、7月の発表でもそうでしたが、あいあいの症状が快方に向かっていて、大好きな写真のことを勉強しながら大学にも通えているというのが本当に本当に嬉しくて、あいあいがどこかで幸せに生きていてくれるのなら、こんなに良いことはないじゃないかと素直に思えたのも事実です。できることなら、その姿を見ていたかったと思うのですが、そんな女の子の大事な一生を、ただのファンのエゴで潰してはいけない、そう思うから、私は大丈夫です。

最後まで、あいあいはたくさん迷っただろうし、不安もいっぱいあったと思う。でも、やっぱりあいあいは優しい人だから、私たちのことを解放してくれたのかなとそう思います。

アンジュルムとして活動させていただいていた期間、とても幸せでした。

本当に最後の最後まで優しい子だなぁと思います。そんなこと思ってくれているだけでとても嬉しい。あいあい、ありがとう。本当に本当に大好きです。いつまでもあいあいが幸せでありますように!

【カントリー・ガールズ】書いては消しての“I Love You”の歌詞&歌割予想

はじめに

カントリー・ガールズが何の前触れもなく12/24に突然新曲を配信しました。事務所様には言いたいことが散々あるんですけれども、パフォーマンスをしているカントリー・ガールズ、そして楽曲を提供していただいたヒャダインさんには何の罪もないので、純粋な気持ちで新曲を応援するために、歌割厨として歌詞の書き起こしと歌割予想をしました。勢いでやったが後悔はしていない。間違いは随時修正予定です。

 

書いては消しての ”I Love You”

書いては消しての ”I Love You”

 

 

 

歌詞&歌割

山木梨沙

森戸知沙希

小関舞

梁川奈々美

船木結

ゆにぞん

で色分けしてます。 

 

==========================

この時代 お手紙なんて 古いではないかしら?

拝啓とかカタイかな

ひそやかに温めてきた 想いをしたためます

もうかれこれ5,6時間

 

いつもいつもこっそり 目で追いかけた

もしかしたら ほんとは 気づいていますか?

言わなければただのクラスメイト…

嗚呼 この胸はちきれそうよ

 

お手紙 I Love You(I Love You!)

正々堂々 I Love You(I Love You!)

文字にするだけでも 紅くなるわ

書いては消してを また繰り返す

時間ばかり経ってくの

正解 教えてください

漢字にするかな?

重くなるかしら?

いっそやめちゃおうか?

My First  I Love You

好きです!

 

授業中 目で追いかける あなたの後ろ姿

振り向いてくれないかな?

休み時間 近くにいても 軽口叩けないの

うろちょろと右往左往

 

お昼ご飯食べたり 忘れものしたり

他の全て なにも変わらぬ日常

机の中隠した この想いは

嗚呼 今日も出番知らずね

 

お手紙 I Love You(I Love You!)

正真正銘 I Love You(I Love You!)

クシャクシャにしては 降り出し戻る

いったりきたり まるでやじろべえ

あなたの気持ちを知りたい

知りたくないかも でもでも知りたい

 

好き、嫌い、好きって ずっと花占い

ああでもない こうでもないって 堂々巡り

切なすぎて 涙が溢れ出すの

あなたは今 何をしているのでしょう

ああ…月が綺麗ですね

 

お手紙 I Love You(I Love You!)

誠心誠意 I Love You(I Love You!)

愛はこんなに苦しいものなの?

声に出して 伝えたいわ

あなたの目を見て 「前から、ずっと…!

やっぱり言えない

言えるわけないわ

一文字一文字

My First I Love You
好きです!

==========================

 

感想

めっちゃいい……

めっちゃいいよヒャダイン……

NHK『SWITCHインタビュー』で公開されたこの曲のレコーディング中の風景から、ヒャダイン自身がかなりメンバーのテンションを高めて、メンバーそれぞれの個性を活かしてパート振りしたんだろうなというのが伝わってきていましたが、そのとおりの想いのこもったすごく良い歌割だと思いました。

ていうか、カントリー・ガールズみんな歌うまくなりすぎでは??? 兼任組はもちろん、山木小関も遜色ないクオリティで、「あぁこれがカントリー・ガールズだな」と安心して聴けます。親バカぽいので真剣に評すると、みんな滑舌が良くなっていて「あれ、聞き取れるぞ……?」と感動してしまいました。その感動が行動に至っています。メンバーの発音が良くなったのもあるけど、そもそもが聞き取りやすい歌詞でもあるんだろうなと思い、本当にありがとうヒャダイン、ありがとう前山田健一様。そんな気持ちです。

歌割に関していうと、ほぼ間違いないと自信があるのですが、大サビの『伝えたいわ』と最後の『好きです』がちょっと迷いました。『伝えたいわ』は正直ちぃにしては上手すぎるような気もしなくもないのですが、最近のちぃの高音の伸びは素晴らしいのと、最後の聴かせる良いパートなのでナチュラルボーンセンターもりとちかなと判断しました。

そして最後の『好きです』は……パッと聴いた感じだとちぃなんですよね。あの、みんな大好きな耳真っ赤ちぃちゃんが照れながらの『好きです///』感がすごい。でもその前からの流れを考えると「あれ、ちぃが二人いる……??」となるわけです。というわけで声の可能性と推され具合から判断して、ここは船木が妥当かなと予想しました。推され具合がポイント。ちぃは1番で言ってるし。この1番の『好きです』は、いつものちぃじゃなくて、それこそ色気のあるちぃでこれも素晴らしいです。ありがとう前山田様。

とりあえず、本当に本当に良い曲をありがとうございます。これで溜飲を下げたり絶対にしたくないけど、パフォーマンスは心から楽しみにしてます。私は!!やじろべえに!!!!なりたい!!!!!

11w5d

「ピークは10週だと思っていたな。あれは嘘だ。」

そんなお腹からの声が聞こえてくるような日曜の夜。また一睡もできずに朝から何度かトイレに駆け込んだ。実際に吐いたのは3日目だろうか?

私の周期として、毎日寝起きから昼にかけてが比較的調子が良く夕方から夜にかけてその体力を食いつぶし、ふらふらになりながら横になり、かろうじて朝に回復しているという流れがあるので、眠れないということは体力が回復しないということなのである。

しかし週始めの月曜はどうしても仕事が多く、朝方調整するのも面倒なので、なんとか這うようにして出社し、夕方には帰宅した。そして昨日は自宅作業。融通の利く職場で本当に良かったとありがたい。

昨日は目覚めるとこれまでの毎日と違う感覚があった。「吐き気がしない……?」朝起きた瞬間からスタートしていたあとやっかいな吐き気がピタッと止んでいたのだ。やはり11週で終わる説を信じ、自宅でバリバリと働いた。最近はお昼に何も食べたくないのにお腹が空くのが悩みなのだが、昨日もそこはかわらず、昼食を買いに出たもののどうしようか迷った挙句、唐揚げ屋で弁当を買うことにした。これが間違いだった。

あんなに気分良く働けていた午前が嘘のように夕方ごろからどんどん気分は悪くなり、寝たり起きたりを繰り返してなんとか仕事を終えた。

調べてみると、つわりが終わった時期として一番多いのは5ヶ月らしい。私は今週の金曜から4ヶ月なので、まだ丸々一ヶ月ある可能性もあるということではないか。嘘でしょ……しんどすぎるでしょつわり……。

今週までだから、来週までだから、と周りに甘えて休み休み働かせてもらっているが、とても気持ちが落ち着かないし、何より最早バレているのではないかという精神的な負荷も感じる。あーしんどい。どこかで「なんとかなるだろう」も思っていたし、思っている。もともと身体が丈夫ではないので休むことも慣れてるし、それなりに仕事はしている自負もある。それでも、病気でないのに体調が悪いということがこんなにつらいと思わなかった。それは多分、これまでの私自身の考え方とか、周りからの視線とか、考えすぎてしまうのがよくないんだと理屈ではわかっている。人間として大きくならないといけないなあと感じる日々です。

10w6d

こんな時間に米を炊き、ポークビッツをおかずに食べている。

どうやら紛れもなく私のつわりは「食べづわり」のようで、四六時中吐き気が収まらず、食べるとかろうじて引く、ただ食べすぎると吐くものができてしまうので吐いてしまいそうになる、の繰り返しだ。

ところで前回のブログから10日ほどしか経っていないが、随分日にちが経過した。先週金曜の通院でついに予定日を決めたのだが、その前の通院よりだいぶ育っており、最終月経日を基準に予定日を確定させることになったのだ。大きさから判断すると+2日であったが「こんなもんでしょう」ということで決まり。案外適当なんだなと思った。いちおう決まった予定日は2018年7月6日。私たち夫婦の結婚記念日が7月7日なので、なんとか1日遅れてうまれてきてくれないかと密かに思っている。

予定日を聞いたその足で、地域の健康センターに向かい、妊娠届を提出した。私の住んでいる地区では保健師さんが面談をしてくれて、不安なことや気になることを親身になって聞いてくれる。とりあえず今の時点で気になるところもそんなに多くないのだが、頼れる人がいるというのはありがたいことで、やはり肉親が近くにいないことが多い東京ならではなのかとも思った。

そしてやってきた今週。先週意図せず吐いてしまってからは「これがピークかって感じっすよーハハハ」などとのんきに上司に愚痴っていたが、今週はその比ではなかった。先週は強い吐き気がきてはおさまりきてはおさまりと繰り返していたのだが、今週は四六時中吐き気がやむ隙がない。強い吐き気の回数で言えば先週の方が多かったような気もするが(もはや覚えていない)、四六時中何をしていても6割吐きそうというのは、想像していたよりきついししんどい。なんとか1日5食ぐらいを心がけて、とりあえず少しずつ常に食べておくことに気をつけている。読んだ妊娠エッセイ漫画だと、10週まで家事も何もできなかった人が11週には解放されていたので、来週に一抹の望みをかけている。今はつわりが明けた後の開放感を楽しみに毎日を過ごしている。とりあえずポークビッツは美味しい。

8w3d

つわりがつらい。とにかくつらい。吐き気がして寝れないなんてことがあるとは、想像していなかった。食べても食べなくてもつらくて、冗談のようだが寝ているときがいちばん楽なのである。

8週目からピークになると聞いていたが、本当にそのとおりで少し笑ってしまった。日常生活がままならないので夫氏に何から何まで任せている。もう料理をしなくなって何週間経っただろうか。夫氏がつくってくれるスープやうどんに生かされているが、自分の作る料理が食べたい…。

とりあえずつわり対策として、手首のバンドは手放せなくなった。していてもつらいにはつらいのだが、していないつらさはその比ではない、気がする。お守りで良いので、かなり支えになってくれている。食べ物はなるべく吐いてもダメージのないものを選ぶようにしているが、昨晩、今朝と立て続けに朝バナナヨーグルトを吐いたので、もはや朝バナナヨーグルトを食べると吐くのではないかと思うパブロフの犬状態か。ビタミンB6を求めて彷徨う日々。今夜は熟睡できることを願っている。